世界の高齢化人口を考えれば、アンチエイジングスキンケアに対する需要が今後減少することは、まずないでしょう。アンチエイジング製品のターゲットは、もうシワや小ジワだけでなく、乾燥肌、肌のハリ、不均一な肌のトーン、色素沈着、目の下のクマにまで拡大しています。しかし、それでも、25歳を過ぎて最も気になる老化のサインと言えば、やはりシワがダントツです。それは、シワが最初に目に付く老化のサインだからです。