Smart science to improve lives™
Personal Care
Personal Care
美しいブロンドの女性。背景に浮かんでいるのはピンクの花。

エモリエント剤

ぜひ実際に触ってみてください!
エモリエント剤は非常に多岐にわたる化学物質で、次のような構造上の特徴により使用感や機能性などの特徴がさまざまに変化します。

  • 分子鎖の長さ
  • 分枝度
  • 不飽和度
  • 分子量
  • 酸およびアルコールの極性

これらの要素がすべてエステルの官能特性や機能特性に大きな影響を与えます。

美しいブロンドの女性。背景に浮かんでいるのはピンクの花。

皮膚の展延性

皮膚の展延性(skin migration)は、エステル油本来の潤滑性を単独で定義する指標です。皮膚の展延性値は、エモリエント剤の皮膚上の展布範囲に基づいて算出されます。カラーコスメでは、一般的に皮膚の展延性値が低いほどよいとされています。広範囲に塗布する必要のあるセルフタンニング剤などは、展延性値が高いほど処方に適しているとされています。

伸び

伸びとは、エステル油の肌でのマッサージ効果のしやすさと持続性を定義する指標です。官能評価パネルを通して評価します。伸びが良いほど、塗布した物質が肌表面を自由に移動し、肌に長時間留まるため、適用範囲が広くなります。これは多くのスキンケア製品にとって重要なことです。一方伸びが良くない場合は、物質が肌表面を移動しにくくなります。これは粘性が高くて伸びが悪い、または軽量で肌にすぐ吸収されてしまうエステル油と言えます。

屈折率

屈折率は、エステル油が肌や髪に与える光沢の程度を示す指標です。屈折率が高いエステル油は光沢を与えやすく、さまざまなカラーコスメやヘアケア製品に配合されています。一方、屈折率の低いエステル油を使ったカラーコスメやスキンケア製品は、マット感を出すことができます。

粘性

エモリエントエステルの多くが低粘性に分類されます。大半の用途において、低粘性であることは有用だと考えられています。しかしながら、用途によっては、粘性の高さが有益となることもあります。例えば、粘性の高いエステルは、デオドラントのようなスティック製品の効果を向上させ、リップ製品の塗膜耐久性を高めてくれます。

感触

感触は、エモリエント性と使用後の感触という2つの指標で測られます。エモリエント性は低・中・高で評価されます。一方、使用後の感触は「なめらか」か「柔らか」かで評価されます。

製品検索はこちらから

エモリエントエステルガイド

blonde woman on cover of emollients guide with pink petals falling
456.6 KB
ダウンロード
Croda乳化剤 紫のシルクで顔を覆っているブルネットの女性

乳化剤

革新的な乳化剤技術

ユニークで楽しい感触の製剤の開発に役立つCrodaの乳化剤をご覧ください。

詳しく見る

エモリエント剤

Arlasense™ V5

Arlasense™ V5

テクスチャーを重視した、軽くシルキータッチなエモリエント剤で美しい処方を作ることができます。非常に粘度の低いエーテル系エモリエント剤で、幅広いpH耐性があり、活性成分との相溶性に優れます。

Crodabond™ CSA

Crodabond™ CSA

Crodabond CSAは、開いたキューティクルと戦う究極の秘密兵器。カラーリングやブリーチ、パーマ、ストレートパーマなどによるダメージで開いてしまった髪のキューティクルを密封することに特化して設計されました。Crodabond.....

Crodamol™ SFX

Crodamol™ SFX

光沢、輝きを付与 / 顔料分散性良好 / 優れた生分解性 / べたつきの軽減

Cromollient™ DP3A

Cromollient™ DP3A

リッチなエモリエント、スキンケアデリバリーシステム

Sensasil™ PCA

Sensasil™ PCA

非常に優れたエモリエント性とコンディショニング性を提供する油溶性有機シリコーン。

SP Supermol B MBAL

SP Supermol B MBAL

100%非動物由来のラノリン代替油剤です。汎用性が広く、リップケア、スキンケアをはじめ様々なアプリケーションに最適です。

Beauty and Personal Care at Croda showing girl with healthy hair and skin

Crodamol® OSU

パーソナルケアおよび医薬品用に特別に開発されたジエステルエモリエント剤。

製品の詳細やご相談などはお気軽にお問い合わせください。