Smart science to improve lives™
Personal Care
Personal Care

化粧品向けRSPO認証原料

クローダの持続可能なパーム油に関する円卓会議 (RSPO) によって認定された、持続可能なパーム油誘導体を含む製品を提供する取り組みは広く認知されています。マスバランス(MBAL)によると、クローダのパーム油誘導体の量の99%以上を取り扱う製造拠点はRSPOサプライチェーン認定(RSPO SCC)を取得しています。2021年の始めの時点で85%のクローダのパーム油誘導体はRSPO認証されています。
半分に切られた持続可能なヤシの実
クローダの推定では、ホームケアおよびパーソナルケア業界は世界のヤシの約5%を使用しています。事実、WWFによるとパームは世界のパーソナルケア製品の70%に含まれています。パーム油誘導体は、コンシューマーケア製品の重要な成分であるため、この高い割合を占めています。したがって、認定された持続可能なパーム油誘導体への移行を業界全体で促進することは、私たちの責任であると言えます。

クローダは、パーム油とパーム核油の誘導体に関するサプライチェーンの問題に取り組み、責任ある調達を促進する業界主導のプラットフォームであるAction for Sustainable Derivatives (ASD) の創設メンバーです。ASD の使命は、森林破壊なし、泥炭地なし、搾取なし (NDPE) の原則を守り、人権を尊重し、地域の生活を支えるパーム誘導体のサプライチェーンを実現することです。

持続可能なパーム油に関するPodcastはこちら:

製品検索はこちらから

製品を検索する

Purposeful Beauty Sustainable Palm Infographic v3

パームフルーツを持っている手

持続可能なヤシが森林伐採の減少に貢献する仕組み

パームはパーソナルケア業界ではホットトピックです。 多くのブランドが森林伐採の懸念を考慮し、代替品を常にサーチしています。 しかしパームをボイコットするのではなく、サステイナブルなパームを使用することが答えなのではないでしょうか。

サステナブルな化粧品原料

Purposeful Beauty™ の実践

持続可能性はクローダにおける製品イノベーションの中心であり、製品開発の全ての段階で考慮されるものです。私たちは持続可能なイノベーション、調達、製造を通じて持続可能なパーソナルケア原料を支持しています。

原料の詳細やご相談などはお気軽にお問い合わせください。