Smart science to improve lives™
Personal Care
Personal Care
Be Actively Committed

Be ACTIVEly Committed with Sederma

SedermaのBe ACTIVELY committed戦略は、 ダイナミックな継続的な改善の中で持続的に革新したいという願いに基づいて成り立っています。また、Crodaの存在目的である「Smart science to improve lifes™」に沿って、SDGsにも貢献しています.Sedermaは、新しいグリーンテクノロジー、脱炭素プロジェクト、さらには透明性が高いwin-winなパートナーシップにより、 環境負荷の低減に集中的に取り組んでおり、 認証も受けています。
 
CSRと持続可能性へのSedermaの取り組みのタイムライン

倫理的パートナーシップと敬意を持った調達

植物採集地域の地元パートナーとの調達資源の開発、伝統的なノウハウの尊重、地元住民の生活条件の改善、透明性と倫理性を高めるための天然由来の原材料のトレーサビリティの習得は、持続可能なビジネスのためのSedermaの開発戦略の中心です。 

革新的なエコソーシャルな原料の開発は、生物多様性とその保全に依存しています。

SedermaのCSR戦略「BeActivelyCommitted」および、Crodaのグループビジョン「Smart Science to Improve Lives™」の一環として、SedermaはUnion for EthicalBioTrade-UEBTメンバーシップを獲得しました。

Sedermaの倫理的な調達戦略は?UEBTとは?

Sederma グリーン製品カタログ

Be Actively Committed with Sederma
1.0 MB
ダウンロード

SedermaCOSMOS製品

Crodaの原料には、COSMOSとECOCERT認証のロゴを使用できます。消費者のために自然なパーソナルケア製品を製造したいメーカーは、このような認証を使用して天然原料の使用をアピールできます
55.0 KB
ダウンロード

コミッテッドビューティー

Clean Beauty pres
3.2 MB
ダウンロード

ナチュラリティ

イノベーションを開発することは、ナチュラル製品のニーズに合致し、新しい製品および技術で環境負荷を低減することです。

私たちの目的:

  • 再生可能な原料や天然処方を好むエコで社会的な設計を持った製品を推進し、
  • 期待や今後のニーズに応えます。高い満足度でお客様のロイヤルティを構築し、
  • 天然資源の利用を最適化し、環境・社会への影響を低減します。

 

 

RSPO

化粧品・美容産業では、世界のパーム油の約2%を使用しています。パームオイル(PO)に関連する社会的・環境的問題に責任を持って取り組むことはクローダにとって優先課題です。

RSPO(持続可能なパーム油のための円卓会議)とはなんでしょうか。
Sederma、Crodarom、Alban Mullerでパーム油をどのように使用しているのでしょうか。

規制情報に携わるMagali Burestéが答えています。さあ、ビデオを見てみましょう。

 

RSPO:Sederma, Crodarom, Alban Muller

RSPO Brochure

sustainable palm oil
75.6 KB
ダウンロード

エコデザインプロセス

Sederma製品の1/3は、エコデザインプロセスで製造されています。

  • Sederma製品の19%はホワイト&ブルーバイオテクノロジーです
  • Sederma製品の4%は超臨界CO2抽出です
  • Sederma製品の8%は植物細胞培養です
Sedermaの植物細胞培養用の試験管 専門知識

植物細胞培養

植物のもつ特定のアクティブ成分をエコデザインな方法により製造する技術。希少で絶滅の危機に瀕している植物や、成長の遅い植物へのアクセスを可能にします。確実な再現性と高い品質と有効性を得ることができます。

製品を見る
植物エキス抽出のためのSedermaバイオテクノロジー機械

バイオテクノロジー

Sedermaは微生物培養における30年もの経験があります。極限環境に生息する微生物の選択や、さまざまな外部機関とのパートナーシップも行っています。
製品を見る
Sedermaの植物性抽出物を作る専門機器類

植物抽出液

目的の分子を見つけるために植物の完全なマッピングを取得するための方法論的分析。完璧な植物のトレーサビリティ。エコ設計された超臨界CO2抽出プロセス。
 
製品を見る
原料の詳細やご相談などはお気軽にお問合せください。